まさに華を添えるアクセサリーGinta

Ginta (ギンタ) というラトビア生まれのアクセサリーをご存知でしょうか?、アール・ヌーヴォーを彷彿とさせる草原に咲く花や、優雅に舞う蝶々など、自然からインスパイヤされたモチーフを、まるでレースを思わせる美しく繊細なカッティングを施した装飾的なデザインで、イタリア製のフェイクレザーを使い、着け心地軽やかに仕上げた今までにない独創的なアクセサリーです。50色ほどもある豊富なカラーバリエーションの中から選べ、お洋服に合わせて様々なシーンでエレガントにもカジュアルにもアクセントとして使える存在感のあるアクセサリーです。シンプルなワンピースやプレーンなニット類の首周りや手元がたちまち華やかに。フェイクレザー製なのでコサージュのように扱いを気にする必要もなく手軽に扱えるのが嬉しいですね。Ginta はすべてがハンドメイド。美しいディテールの花びらも一枚一枚丁寧に重ね合わせ、縫い合わせられています。 2007 年よりファッション・アートブランドとして誕生したGintaは、デザイナーであるGinta Siceva (ギンタ・スィツェヴァ)に由来しており、彼女自身ラトビア生まれでロンドン・ファッション・カレッジにてファッションデザインとイラストレーションを学びました。春先に多い式典やお呼ばれに活躍しそうですね。
http://athalie.shop-pro.jp/

28
2月
2016

Bespoke Stationeryの魅力

つい先日、表参道の裏道を懐かしく歩いていて、切り絵のアレンジのような綺麗なウインドウが目に留まりました。そこは、素材・加工・デザインにこだわった手紙用品専門店、Winged Wheel(ウィングド・ウィール)でした。最近はペーパーアクセサリーなどもあり、上質の紙ものはやはり素敵ですよね。手で触れた時のその質感・風合いは格別です。Winged Wheel では世界に何万種類もある紙素材の中から、用途やイメージに合わせて最適と思われる素材を選ぶことから始め、綿素材100%のコットンペーパーや楮(こうぞ)という植物を原料とする日本の和紙なども独自に企画し、飽きの来ないシンプルな紙を提供しているそうです。 その紙に一枚一枚丁寧に活版印刷でエンボスを施したものや、オーダーして名入れしたものに手書きの言葉をひとこと添えるだけで、長く取って置きたくなる記念や思い出の宝物になりそうです。レターセット、カード、便箋、封筒、名刺、挨拶状、招待状、席次表、貼箱など、人と人を結ぶスローなコミュニケーション手段=文(ふみ)の文化を大切に「紙」を提案されています。季節の案内状やこれから訪れるバレンタインのメッセージカードも何か特別のオリジナルの一枚を作りたいという方にお薦めです。
https://www.winged-wheel.co.jp/

19
1月
2016

名残りの桜を手のひらに

自然の美を透明キューブの中へ閉じ込め、独自の世界観をそのプロダクトに込める、宙 Sola cube。 わずか4、5cm角内に浮かぶ小惑星。その植物は11種以上ある中で、ひときわ儚く美しく思えてしまうのは、やはり桜ソメイヨシノ。ひとつひとつ職人の手作りのため数量限定で再入荷しても、すぐに完売してしまう、この桜キューブ。実際の桜同様、今年も咲いたかと思うとほぼ1週間でその姿は目の前から消えて行ってしまいます。このキューブを手に入れられれば、あなたの卓上や手のひらで、いつまでも可憐に咲き続けてくれます。まさに時が止まったかのような美しさ。書斎のアクセサリーに、夢多きお子様の積み木としてセットで贈られることもあるそうです。
ウサギノネドコ
<宙 Sola cube 4cm角(ソメイヨシノ)5,480円(税別)>
※毎年の入荷予定を要確認。

08
4月
2014

心の花を咲かせよう

Carre MOJIキャレモジ)― それは、飾る 「 書 」 のこと。従来の「 書道 」という概念を覆し、モダンデザインと伝統美を見事に融合させた、新しい形のインテリアアート。書道の本質を極めた一流書家による美しい線、それは、まるで絵画のように風景・情景が広がる感性豊かな文字。そして、その書にあわせ一点一点 丁寧で高感覚にデザインされた額装とひとつになってこそ完成するもの。私がキャレモジの存在を知ったのは5年ほど前のことですが、今こそ、この思いもよらぬ東北関東大震災に見舞われ、まだ余震も二次災害も続く大変な中でこそ、ご紹介したく思いました。生花を送れない時に「書の花」をお悔やみ・追悼として贈呈されたこともあるという印象的な話をキャレモジのギャラリーで偶然にも伺ったのは、先々月のことでした。木々さえ流され消えても、人の心に桜は、どうぞ、咲きますように。
http://www.carremoji.jp/index.html
<『桜』 書家:清水 恵>

21
3月
2011

ぺったんこのペンケース

家具・空間デザイナーの真喜志奈美と革製品を手掛ける日本スエーデンのコラボで生まれたスリムなペンケース。ENVELOPE(エンベロープ)と、その名の通り、封筒のように薄~く、触れると想像以上の本革の柔らかさに思わずウットリ。直線にこだわった、まっすぐな仕上げは、裁断・縫製の段階から熟練を要する高い技術なのだとか。内張りはビビッドなブルーのナイロン地。ペンケースの他に好みの用途に合わせて多目的に使える3サイズのケースと、カードケース、ブックカバー、キーホルダーも同じ黒の牛革で揃います。入学や進学、就職など新生活ギフトに単品やセットでいただけると嬉しいアイテム。無駄を削ぎ落としたようなデザインの美しさ、そして素材の良さが目を惹きます。また、その手触りの良さは、自分のものとなれば、より手放せなくなること必至!私も久々このぺったんこな感じがいいな~と思っていて、そろそろ何十年も使って来たペンケースも卒業かな~と思っています。
http://nihon-sweden.com/products/
http://freedesign.jp/stationery/maenv001.php
<ENVELOPEペンケース 税抜3,900円>

20
3月
2010

いきなり一押しシリーズ・栽培キットはコレ!

STYLE MEETS PEOPLEは、relaxury = relax + luxury for mind + bodyをコンセプトに「上質なくつろぎの時間」をつむぎ出す、NEW YORK & TOKYO両都市のtimelyでtimelessな暮らしのテイストを持つプロダクツが揃うセレクトショップ。中でもオリジナルのこのメッセージビーンは、さり気なくエコで、各種お祝いからプチギフトまで対応できて気が利いています。缶を開けて水を注げば約7~10日程でメッセージの書かれた豆のような実が可愛く育ちます!手軽に栽培できる植物でメッセージを伝えられるところが嬉しいですよね。「Happy Birtyday」「THANK YOU」「LOVE」「PEACE」「HOPE」「DREAM」「WELCOME」「Best Wishes」「Good Luck!」「Get Well」そして「Congratulations」も加わったそう。あなただったら、どんな言葉を贈りたいですか?お礼やお返しにもオススメです。

※現在、こちらの製品は販売しておりません。

<メッセージビーン(スチール缶入り) 1,260円>

01
2月
2010