秋こそKISSOのペンダントルーペ

10年越しでまた、ようやくKISSO(キッソオ)のペンダントルーペを今、自分にgetしました。センスと機能を兼ね備え、エレガントさとポップ感もバランス良く、メガネのフレーム素材から生まれた色とりどりの個性あるセルロースアセテートを使ったアクセサリー。リングやピアス、イヤーカフ、バングルなど素敵なアイテムがいっぱい。22AWの新色も登場、この秋の期間限定ショップも各地でオープン中!眼鏡のまち鯖江が誇る、眼鏡職人の技術や素材の質感、こだわりのデザインが息づく1995年創業のKISSOは、商品の企画から素材選定、仕入れ、製造、物流、販売まで一貫されており、時代を先見したサスティナブルなモノづくりの魅力に溢れています。さらに進化する【KISSO DAO PROJECT】も10月にローンチを控えており、益々その動きとしなやかなフットワークから目が離せません。
https://japan.kisso.co.jp/24731
コロナ禍や台風に阻まれた敬老の日、オンラインショップからこの9月中に会えなかった気持ちをギフト包装で届けてみては?徐々に戻りつつある久しぶりのお出かけのコーディネートにお洒落な色を添える、それぞれの好みのアイテムを探してみるのも楽しいひと時です。
https://japan.kisso.co.jp/

22
9月
2022

高たんぱく・低脂質・低カロリーの美味しいお弁当

WooFoodsの4つの確かなベネフィットは、
①400㎉以下
②たんぱく質30g以上
③調理要らず
④専門家が監修
ラクに食事改善、オールインワンの健康食」をコンセプトに作られた冷凍弁当サービス。実際に同社が運営するパーソナルトレーニングジムのクライアントの声をきっかけに作られた完璧な食事管理をサポート!そのどのメニューを選んでも高たんぱく・低脂質・低カロリーが保証されているので安心して続けられます。
ボディケア向けの冷凍弁当の中で全てのメニューにおいて上記の条件を達成しているのはWooFoodsだけ!
また、WooFoodsは美味しさにもこだわっていて、たとえばメニューの1つであるグリルチキンは、濃厚なトマトソースでしっかりとしたジューシーな味わい、シンプルな枝豆のご飯との相性もバッチリです。しなしなになりがちな冷凍野菜も独自の製法でシャキシャキ感を残したまま食卓に届けられるよう仕上げられており、一食一食がしっかりとした味付けで満足感のあるクオリティになっています。

13
9月
2022

旅待ち顔のアタ バスケット

自分の好きに見立てた茶道具を仕組んで茶籠にするのも丁度いいなと、かれこれ10年前くらいから眺めていたMadu(マディ)のアタ ピクニックバスケットをようやくこの夏の終わりに手に入れました。本棚の上に飾って置くだけの存在になりそうな気配もありますが、まあ、それはそれで細やかな気晴らしになるというもの。まー長い間バスケット的なものを買わなかったなぁと、子供の頃は随分様々な色や形のものを見かけたようで、あれは通学用だったのか、単にファッションに合わせたり、ランチボックス用途として使い分けていたのか。
遠出が難しい中、近場へのピクニック人気も再燃したこの数年、また秋の行楽に向けて小さなお弁当でも詰め込んで、コロナ明けお散歩に出掛けられたらいいですね。
Madu(マディ)のアタ ピクニックバスケットS

09
9月
2022

Hacoaでナチュラル防災

もうすぐ9月1日「防災の日」がまた訪れます。データ的にも噂レベルでもネット上には9月に震災が発生する率が高いと様々な予告や注意喚起の記事が上がって来ますが、普段から備えあれば憂いなし。毎年、この日に習慣備蓄が奨励され、防災セットの中の消費期限の見直しや、不備品の買い足しなど、いざという時に水切れや電池切れなどのないよう点検が望まれます。慣例化している気候変動による天災に加えコロナ禍も長引き、受け入れる意識も暮らし方も変わりつつあります。緊急事態に備えるのは当然ながら、日々インドアでもアウトドアでも今の環境をポジティブに可能な範囲で自然と触れ合い、身体も心も健やかにそもそもの人間力を高めていかなければならないと誰もが感じている昨今。キャンプやサウナが人気なのもうなずけます。テレワークも日常となり、私もデスクのOA周りはZoom対応にWEBカメラやマイクに照明、PCスタンド、HUBドックや高速充電器などいろいろ入手しました。機能重視のガジェット類ですがデザインも価格も一層魅力的な域に達していますね。そんな中いち早く、専門である木材をハイテック製品に取り入れ、確かな日本の繊細な技術でアプローチしていたHacoaは、最初に木製USBメモリを手にした時から、そのしっくりと滑らかな触感にうっとりしたのを覚えています。味気なく硬質なバッテリーなどに優しい手触りと温もりを与え、衝撃も柔らかく吸収し、自然に呼吸している印象が人の目や心に伝わる、最適な保護カバー素材と言えます。最先端のものこそ木材を取り入れて。
【モバイルバッテリー商品】
A
B

26
8月
2022

PICONEの夏

毎年、夏になるとカゴ系かビニール系のバッグを新しく取り入れたくなりますが、ようやく7月末からまたスポーツクラブのプールでアクアビクスを再開したので、今シーズンはこのPICONE(ピッコーネ)のクリアバッグにしました!グリーンのジオメトリック柄のバッグインバッグも付いていて、丁寧な作りながらリーズナブルで、水着やゴーグル、メイクポーチやタオル類も気にせずガサガサ入れられお洒落という、既にお気に入りのアイテムに!急な雨の日用に人気再来のグルカサンダルも先日入手していたので、同じ黒透明・スモーキーブラックにしてみました。白透明もより夏らしく素敵で、どちらにしようか結構悩みました。
他にスカーフプリントバッグもあり、悩んでいる間にデパートでは売切れ、ネットでも好きな色柄は早めに消えがちなので、まだ購入可能そうな直営店のオンライン画面まで辿り着き、現在キープ中。イタリアンデザインとジャパンメイドの良いとこどりコラボの質と価格帯がちょうどよくて、また買っちゃいそう。
PICONE
yorks

17
8月
2022

雨の日もNURASANでスマートに

梅雨シーズンや昨今のゲリラ豪雨はたまた夏日の容赦ない熱射にも常備したい、晴雨兼用のこの賢い折りたたみ傘NURASANには利点が満載!片手でワンタッチ開閉はもちろん、なんといっても素晴らしいのは閉じた時にオモテ面が逆に内側に折りたたまれるところ!濡れていないウラ面が外側になるので、雨粒も飛び散らさずササッとたためて車中もらくらく。他人様や自分の衣服や手すらも濡らすことなく、もたもた雨カバーやビニール袋、ハンカチなど取り出す手間もいらず、わずらわしさを100%解消!さらに視界の悪い雨天や夜間には傘のふちが光るよう視認性の高い素材が使用されています。赤・青・黒の全3色展開。自分も欲しいけれど、父の日ギフトにも最適ですね。夏生まれの彼氏彼女の実用誕プレにも喜ばれそう。

04
6月
2022

シン・必携品カラフル紙石鹸

コロナ禍で公共施設や商業施設内また屋外に設置されている液体石鹸・泡状石鹸がその対策のためにほとんどが使えない状態になっていたので、昔懐かしい感じのこんな紙石鹸を携帯していると大変重宝でした。徐々に備品周りやサービス環境も元通りになっていくのでしょうが、私はそもそも固形石鹸派なので今後も必携品となりそうです。
こちらのPaper Soapに最初に出会ったのは東京駅のリニューアル拡張されたエキナカの新しい土産物屋でしたが、除菌消臭剤や入浴剤など日用品にカテゴライズされたものたちと一緒に並んでいました。最近は化粧品雑貨を扱うお店でもよく見かけるようになりました。フレーバーもアップル、レモン、ストロベリーなど他にもいろいろ。ちょっとした配りものギフトとして、ありがたくお友達やお子さんにも喜んでいただけそうです。
https://charley-zzz.com/product/jp/2010/10/post-64.html
https://retail.jr-cross.co.jp/brand/index.html#anchor10

01
6月
2022

レピドールのウィークエンドオランジュ

田園調布のL’épi D’or(レピドール)の「ウィークエンドオランジュ」を大変お世話になった、柑橘類や素朴で良質なお菓子が好みのお友達に贈ってみました。良い機会なので自分にも同じものを送り、その美味しさを今回初めて遠隔ながら一緒に心ゆくまで堪能しました。今までいろいろなパウンドケーキをいただいて来ましたが、ことオレンジケーキにおいては、レピドールが1番かも知れません!直径12cmの小ぶりのホールに美味しさがギュッと詰まっています。甘さや洋酒づかいの加減といい、オレンジの風味はもちろん杏ジャムや砂糖がけの具合などすべてが絶妙で只々頷いてしまいます。フランスではお馴染みのケーキ「ウィークエンド」はその名の通り、週末を家族やパートナー、親しい友人たちと楽しく過ごすための定番のお菓子で、お店ごとにオレンジやレモンを使ったシンプルながら個性が競われる焼き菓子の一つ。日持ちもして送れるので、ちょっと親しみを込めた洒落たものを贈りたい時に最適ですね。
https://www.lepi-dor.co.jp/?mode=pc

02
12月
2021

ヘレンドティーの信頼を堪能する

以前から機会あれば、ゆっくりと賞味してみたいと思っていたヘレンドティー。すべてインドなどの一流茶園の高品質で選りすぐりの茶葉が扱われ、茶器同様の伝統文様の美しいオーバル缶に収められている。私がオーダーした黒バックにお馴染みのヴィクトリア柄の方には、しっかりと味のあるインド茶葉にイタリア・シシリー原産ベルガモットの表皮から抽出したオイルで着香したアールグレイが。また、ピンクのメモリアルローズをまとった缶には、厳選の一等級F.T.G.F.O.P.1だけを使用したダージリン100%のブレンドティーが入っている。なんとも贅沢で優雅な装い、しかも、想像を超えるのはその香りと味わいの爽やかさ!インド北東部、標高2300mにある小さな町ダージリン、インドヒマラヤ世界第三の高峰カンチェンジュンガを望むその一帯に名だたる茶園が広がっているという。目を閉じた一瞬、その風が吹き抜けたように感じた。
https://herend.jp

05
7月
2021

軽くて変形自在なプリーツバッグ

ちょうど母の日の前後に福岡三越に出店していたポップアップストアで出会った、飛ぶように売れているDionisのプリーツバッグ。驚くほど軽いのに、10kgの重さに耐えられ、入れる物に合わせて自由にのびてフィットするそのプリーツの形状は常に美しく維持されたまま。しかも撥水加工で多少濡れても平気という、サブバッグとしてまさに万能。素材に光沢があり、カラフル&シックな豊富な色展開で、カジュアル過ぎずエレガントな雰囲気で、洋装にも和装にも使える優れもの。バッグinバッグやエコバッグ、むしろメインにも使える驚異的な便利さで、サイズもSMLとあり、女性が殺到するのもうなずけますね。まずは1つ母用に入手したのですが、自分用にもまた何種類か色違いで揃えたいと思っています。
http://www.dionis.co.jp/

06
6月
2021